お知らせ

プレテスト配布中

プレテスト実施者

珠算10級以上練習者はプレテストを実施し、結果をお返ししています。

休みが続いていた人以外は確実にやっていますので必ずご確認ください。

どんな問題をやっているのか、どのくらい解けているのか、数字はキレイなのか、名前を雑に書いていないかetc、実際に答案用紙を見ることでいろいろなことを感じ取ることができますし、これまでの合格級と練習級の比較することで目標も持たせやすいと思います。

<プレテストとは・・・>
検定のちょうど1カ月前に、今まで解いたことのない問題を検定試験と同じ制限時間で行い、どの程度できているかを確認するためのテスト。

※この成績を参考にして9月検定の受験級を決めてください

 

上達の理想的なスピード

まずは1年間で珠算6級・暗算5級を合格することが目標ラインになります。

その後は半年毎に1つずつ級を上げていけばOKです。

そう言われれば、なんかできそうな気がしませんか?

珠算は+2年間で5級⇒4級⇒3級⇒2級と進みます。

暗算は+2年間で4級⇒3級⇒2級⇒1級と進みます。

具体的には6月暗算、9月珠算、12月暗算、3月珠算と進むので、3年目の12月の段階で珠算3級と暗算1級。次の3月検定までに珠算2級に加えて暗算も段位まで持ってこれれば最高ですね。

 

幼児や低学年はもう少し長くかかるでしょうが、3年間で暗算段位合格はそんなに無理な目標設定ではありません。

実際にプレテストをやってみて、1つは級が上がっていましたか?
または上がりそうですか?

もしダメならばもっと頑張らなくてはいけないし、順調ならばこれまでの努力が正当なものだという証明になります。

頑張って、理想的な進級スピードを目指しましょう!

変わるのは下半期から

前回のエース通信で変更点のご連絡をしましたが、9月から変更になると勘違いされている方がいらっしゃるようです。

上半期(4月~9月)
下半期(10月~3月)

少し早過ぎた連絡だったかもしれませんし、「下半期」という表現が誤解を生む書き方だったかもしれません。お詫びして、再度ご連絡します。

9月はこれまで通りです。変更はありません。
10月からの変更点は、誤解を生まぬように次の15日号で再度お知らせします。

来年度から新プランへの変更に伴い、10月~12月まではお試し土曜授業が開始します(土曜授業の出席を検討している方へ、回数無制限で出席可能)(新プランに変更後は参加不可)。ただし、土曜特訓に出席していない方はあまり関係のない話かと思いますので、すぐに新プランに移行した方がお得になると思われる方には個別にご案内する予定です。